イベント救護が終了しました!!(いわて銀河100㎞マラソン大会)

皆さん こんにちは!

さて先日、当社で実施しましたいわて銀河100㎞マラソン大会の救護が終了しました。

 

100㎞マラソン大会は朝4時~夕方6時までとかなりハードな長い距離、時間を走るレースです。

長距離という事もあり、救護オペレーションも非常に難しくなっております。

 

いつもマラソン大会ですと自転車での巡回が主なのですが、この大会は救急救命士が車に乗車しながら救護巡回を行っております。

当日は途中で雨も降り寒くなる予想でしたが、日中帯は日差しも強くなり厳しい気温となりました。

 

救護では熱中症事案等も発生しましたが、現地医師・看護師・救急救命士での合同活動で対応し、重大な事故が発生することなく終了する事が出来ました。

100㎞マラソン大会は特殊な環境下での救護で車の運転に注意する事や長時間活動の為、救護員の体調などにも配慮しなければなりません。

 

当社では救護スタッフの配置はもちろんの事、救護スタッフのマネジメントや救護統括業務なども実施しております。

 

救護をご検討の方は是非下記より御見積依頼を頂ければと思います。

自動御見積システムはこちらから・・・