第1回Jヴィレッジハーフマラソン救護が終了しました!!

皆さん こんにちは!!

当社では昨日から福島県にありますJヴィレッジ福島内で滞在しながらハーフマラソンの救護の準備をしておりました。

この施設は東日本大震災前はサッカー日本代表団練習場としても使われていたサッカー場など運動施設や宿泊施設があります。

 

震災後は福島第一原子力発電所事故の為に作業員の拠点として使用されていましたが、この度変換されまた運動施設として新たな芝に張替・改修を行い運営を開始したそうです。

 

今回はその第1回目Jヴィレッジハーフマラソン救護統括と救護員配置でやってまいりました!!

前日より、会場設営・救護所設置をしておりました。

 

ところが、夜中にかなりの大雪が降り、安全面を考慮して中止となりました。

福島県沿岸部はめったに雪が降らないだけに残念ですが、安全の為には仕方がありませんね(^^

 

他のイベントは同施設の全天候型ドーム内で開催されましたので救護活動をさせて頂きました。

来年は晴れるといいなと思います!!

参加予定のランナーの皆様、また来年お会いしましょう!!

 

株式会社ファーストエマージェンシー