救護が終了しました!!【東北・宮城復興マラソン2018】

皆さん こんにちは!!

さて10月14日(日)宮城県内で開催された、

東北・宮城復興マラソンの走路救護を担当させていただきました。

 

当日は天候も良く、走りやすい気温だったと思います。

約12,000名のランナーが走りました。

この規模の大会は東北で最も大きいフルマラソン大会です。

今回は東北福祉大学 救急救命士課程の学生さんと当社救急救命士のチームで走路全体の救護を担当させていただきました。

 

また当社救急救命士が救護本部にて走路救護50名のコントロールを担当しました。

医師・看護師・救急救命士とそれぞれの役職が得意とする分野を担当しスムーズに活動が進みました。

 

救護チーム 約200名、ランナー医療従事者約500名 合わせて700名程のチームが傷病者発生の為に警戒に当たらせていただきました。

 

今回初参加でまだまだ改善する点は多々あります。

来年の大会はさらに安全となるように努めます。

 

次年度も皆さんよろしくお願いいたします!!

 

株式会社ファーストエマージェンシー

佐藤武諭毅