救急救命士国家試験通信教育事業について【募集開始のお知らせ】

皆さん こんにちは。

数件の問い合わせがあり、急遽ではございますが本日より救急救命士国家試験通信教育の申し込みを開始させていただきます。

申し込みフォームへ

 

昨年度10月より開始させていただきました

この事業は救急救命士国家試験不合格になってしまった方を対象に通信教育という形で課題を送付し

救急救命士養成校経験の教員が添削指導させていただくコースとなっております。

詳細はこちらをご覧ください。

 

既卒者の方はなかなか学校に行けない

指導してくれる人が近くにいない

などの多くの理由で独学をされている方がほとんどです。

 

私も救急救命士養成校教員としてそのような学生をたくさん見てきました。

 

 

そこで誰でも簡単に教員の指導を受講できる

働きながら勉強を指導してくれる

地元にいながら添削指導してくれる

 

そんな環境を提供するべく立ち上げました。

 

第39回救急救命士国家試験は出題数や試験時間、試験問題の新規追加等があり、

既卒者にとっては慣れない環境での試験であったと思います。

せっかく学費を何百万円もかけたのに取れなかったでは悲しいと思います。

 

合格したいんだけど・・・・

受からない・・・・

 

という方は是非お申し込みください。

申し込みフォームへ

 

 

なお大変申し訳ありませんが

指導の質を担保するために昨年度同様、20名程度の募集のみとなります。

 

また今年度は試験勉強を1年実施していただくことになりました。

確実に現役よりも勉強量が落ちますので1年とさせていただきました。

申し込みフォームへ

 

なお今年度通信教育で使う問題は救急救命士標準テキスト9版をベースに改良しているものを使用する予定でございます。

 

また今年度は教育受講者限定の様々な特典を用意しています。

 

①特別講義先行予約権利

今年度は通信教育に加えて、救急救命士による国家試験対策講義(解剖学)を計画しております。

なお講義に関しては既卒、在籍問わず募集予定でございます。

会場の大きさの都合上、人数を制限させていただいております。

 

②Facebook国家試験対策グループへのご招待

専用のグループページを立ち上げております。

なおこのグループでは試験情報に関する事、試験問題に関する事、試験に際しての注意事項などを定期的に配信します。

 

などなど今年度は更にパワーアップします(^^♪

ご期待下さいね!!!

申し込みフォームへ

 

私たちと一緒に救急救命士を絶対に・絶対に取得しましょう(^^♪

詳細はこちらをご覧ください。

20160324210821683

 

代表 佐藤武諭毅