明日は講義です!!

皆さん こんにちは。

今日は講義の為に岩手県に来ております。

 

いよいよ救急救命士国家試験まで残り3週間程となりました。

学生は夜遅くまで頑張っています。

私も12時頃までは付き合いたいと思います(^^♪

 

さて講義も今回、来週で終了です。1年間があっという間に過ぎましたね!!

改めて昨年度救護等ご依頼いただきました団体・企業様に御礼を申し上げます。

 

さて救急救命士国家試験 新特定問題を試験日まで毎日掲載します(^^♪

是非ご覧くださいね!!

 

 

【救急救命士 新特定問題】

問題6:次のうち正しいものはどれか。2つ選べ。

1 緊張性気胸は心原性ショックに分類される

2 偶発性低体温では循環血液量が減少する

3 病院前救護でショックの種類を鑑別することは容易である

4 救急救命士の輸液は病院到着までの循環補助が目的である

5 心原性ショックでは前負荷を増加させるために急速輸液を行う

----------------------------------------

昨日の答え:4・5

----------------------------------------

------------------------------------------

介護従事者向け救急研修会の開催決定(福島県郡山市)!!!

介護施設内での救急対応についての研修を半日かけて実施します。

119番通報するべき状態・症状・高齢者の特徴含めた充実した内容になっております。

 

救急が発生した際にどんなことに気を付ければよいだろう?

夜間は自分1人で見なきゃいけないし大丈夫だろうか?

救急隊にはどんなことを聞かれるの?

等など緊急時の対応についてお話をさせていただきます。

 

講師は普段「救急救命士」を目指す学生に講義をしている救急救命士の教員です。

皆さんのご応募お待ちしております(^^)/

 

お申し込みはこちらから・・・

介護従事者向け救急講習会のご案内!!【開催場所が決定しました】

代表 佐藤武諭毅