救護計画書の作成

皆さん こんにちは。

今日は終日、救急救命士国家試験対策の講義です。

学生も皆、力をつけてきた感じで良いですね(^^)/

 

勉強も大変大事なんですが、学生生活も人生で最後です。ここで出会った仲間はこれから仕事で、人生で困難なことが訪れた際に必ず力になってくれると思います。

良い青春の思い出も作ってもらいたいですね!!

 

さて私はお昼休み時間等を使い、救護計画書を作成しておりました。

5月・6月・7月の救護案件を数件いただいております。

 

また、今年は救急講習会に力を入れて行こうと思っております。

 

その第一弾として介護従事者向け救急講習会を企画しました。

救急対応はもちろんなのですが、救急隊・救急救命士の現状や救急出動数などのお話も盛り込み、お互いの職種・状況について共有できる時間を作りたいと思います(^^)/

 

詳細は下記に記載しますので是非ご覧くださいね(^^♪

 

さて今夜も12時頃まで学生の質問を受け付けています。

快適な学生寮生活!!

自分も学生時代に戻って楽しみます(‘ω’)ノ

 

------------------------------------------

介護従事者向け救急研修会の開催決定(福島県郡山市)!!!

介護施設内での救急対応についての研修を半日かけて実施します。

 

119番通報するべき状態・症状・高齢者の特徴含めた充実した内容になっております。

救急が発生した際にどんなことに気を付ければよいだろう?

夜間は自分1人で見なきゃいけないし大丈夫だろうか?

救急隊にはどんなことを聞かれるの?

等など緊急時の対応についてお話をさせていただきます。

 

講師は普段「救急救命士」を目指す学生に講義をしている救急救命士の教員です。

皆さんのご応募お待ちしております(^^)/

介護従事者向け救急講習会のご案内!!【開催場所が決定しました】

代表 佐藤武諭毅