救急救命士国家試験対策(どこの分野をどのように勉強したらよいか?)

皆さん こんにちは。

昨日、救急救命士科非常勤講師を勤めている学校の学生寮に泊まらせていただき、国家試験受験学生とともに夜12時頃まで勉強を行いました。

 

自分の学生時代を思い出しますね!!

 

国家試験受験者の皆さんは勉強を遅くまで頑張っていることと思います。

しかし体調調整も重要な部分ですので、風邪をひかない、体調を崩さない、寝不足で日中集中力が落ちたなという場合には思い切って睡眠時間をたくさん取りましょう。

 

国家試験まで約1ヶ月となりました

学生や救急救命士国家試験通信教育学生にお話を受けるのですが、どの分野をどういう風に勉強すればよいですか?です。

 

 

まず皆さんにやってもらいたい事は・・・

①苦手分野の把握作業

②苦手分野を重点的に

③国家試験問題をとにかく修正する(必ず選択肢すべて含めて修正)

 

です。

特に自分自分が実施した模擬問題の間違えが多い分野は把握していますか?

なぜその解答を選んだか?その導きをしたのか?

 

深く突き詰めて考えないと特に【2つ選べの問題などは1つ当たっているけど、もう1つ選べない】という場合の勉強法には有効だと思います。

 

試験直前で緊張感が増してきたと思います。

程よい緊張感をもって頑張ってください。

救急救命士国家試験まで残り39日です!!

------------------------------------------

介護従事者向け救急研修会の開催決定(福島県郡山市)!!!

 

介護施設内での救急対応についての研修を半日かけて実施します。

119番通報するべき状態・症状・高齢者の特徴含めた充実した内容になっております。

 

救急が発生した際にどんなことに気を付ければよいだろう?

夜間は自分1人で見なきゃいけないし大丈夫だろうか?

救急隊にはどんなことを聞かれるの?

 

等など緊急時の対応についてお話をさせていただきます。

 

講師は普段「救急救命士」を目指す学生に講義をしている救急救命士の教員です。

 

皆さんのご応募お待ちしております(^^)/

 

介護従事者向け研修会のご案内(福島県郡山市開催)

 

 

代表 佐藤武諭毅