イベント救護について(医療情報ページの監修・制作)

皆さん こんにちは。

今日は直近救護について従業員と打ち合わせをしました。

 

さて今日は救護オプション最後のご説明をさせていただきます。

 

タイトルにもあるように医療情報ページの慣習・作成です。

 

医療情報ページとは救護員の直通連絡先や当日の救護体制、心肺蘇生法等の手当てを記載したページをイベントホームページへ記載するというものです。

 

昨年度の当事業所救護報告書にも記載をさせていただきましたが、倒れている人、もしくは体調不良者の第一発見者はイベント参加者やマラソンランナーの方が多く、スタッフが認識するよりも多いという結果になりました。

 

そこで専用ページを作成し、参加者の皆さんに知っていただくことは死亡事故や重大事故を防ぐためでも重要なことと思いこのオプションを作成しました。

 

またどんな人が救護を行っているのか、体制はどうなっているのか知っていただくことはイベントを安心してゆったりと楽しんでいただけるという効果もうまれるとおもいます。

 

医療ページの監修や作成のみも承っております。

その際は当日の救護体制などこちらから質問をさせていただき作成させていただきますので安心してご利用ください。

 

オプション詳細についてはこちらから

 

皆様是非ご利用ください!!

 

代表 佐藤武諭毅