今朝のバス事故について

皆さん こんにちは。

今日は早朝に軽井沢で発生したバスの事故についての報道がありました。

格安バスツアーということで若い方がたくさん亡くなられていました。ご冥福をお祈りいたします。

 

ニュース等の中にもありましたがトリアージという言葉が出てきました。

 

多数の傷病者が発生した際は重症度・緊急度を判断して治療や搬送の優先順位を決定します。それをトリアージといいます。

 

最近はMCLSと呼ばれる多数傷病者発生時の統一した対応を学ぶコースも全国で開催されています。

→私も受講しました。

 

イベント内でも限られた場所に不特定多数の人が集まりますので、多数傷病者対応は必ず必要な技術・知識になると思います。

救護員・機材が足りない中でどの人に使用するか?

誰から病院に搬送するか?

通常に救急対応とは違い、非常に難しい判断を迫られます。

 

現場で活動された皆様、本当にお疲れ様でした。

 

 

一刻も早く、事故の原因究明がなされることを願ってやみません。

 

代表 佐藤武諭毅