イベント救護についてのご質問について

皆さん こんにちは。

来週から講義・講習会と来月のイベント救護準備のために今日は1日事務作業です。

 

さて、またまた皆さんより質問いただいた内容について下記に記載したいと思います。

 

①救護資料などの作成について

救護資料、救護終了報告書は無料にて作成させていただいております。救護中、医療班はもちろんの事、ボランティアスタッフへの救護班存在の周知として使用していただいております。また、救護終了報告書は次年度医療協力してくださる方への資料などとして活用されております。また次年度機材準備数の参考資料としてもご使用ください。

なお、傷病者データがあれば一覧としてまとめさせていただきますのでご相談ください。

 

②業務調整員という記載がありますが具体的にどんな業務を行ってくれるのですか?

業務調整員(救急救命士)とは

・傷病者統計のまとめ

・救護班員よりでた反省点や主催者様への改善点要望

・救護本部などでの事務作業

・主催者様と医療班の調整役

・救急需要増大時の予備救護員

などの業務を専門に行います。価格などについてはお問い合わせください。

 

寒い時期は特に心臓疾患の割合も増加します。特にマラソン中の心肺停止発生は多くなると予想されますので主催者の皆様は安全に実施できるよう救護班の編成を検討してください。

 

事業内容についての質問も随時受付しておりますのでドシドシお寄せください!!!

メールにて個別回答させていただきます。

 

代表 佐藤武諭毅