無事に救急救命士国家試験対策講義が終了しました!!

皆さん こんにちは。

本日無事に救急救命士国家試験対策講義が終わりました。

授業にいかに興味を持ってもらいかはとても大切なことだとは考えていますがもうそんなことも言ってられません。試験まで残りどんな勉強をして、どんなことをするのか今日は伝えてきたつもりです。

 

心肺蘇生講習会でも思いますが興味を持って受講してもらうということは非常に難しいことですよね。

特に業務命令で受講されている方にとっては苦痛な時間が過ぎるだけです。

 

その中でいかに講習会の核となる部分を伝えるのか・・・私の場合は職業別の心肺蘇生法や実際のAEDの音声解析データ(一般に公開されている)などを使用した講習会をしています。

また修了証の発行は個人にとっても団体にとってもやって良かったといわれる瞬間ですのでそういう工夫も必要なんだなと・・・

先日心肺蘇生法のガイドライン2015(新ガイドライン)が発表されました。

早速講習会スライド・資料に入れたいと思います。

 

とにかく人に伝えるということは難しいですね。教員経験で培った指導方法と、新しい学生たちの興味を取り入れながら日々精進の毎日です。

 

明日は理学療法学科の講義です。薬理学と病理学の講義準備をします!!

 

代表 佐藤武諭毅