業務調整員業務についてご紹介します!!

皆さん こんにちは。

秋になりマラソンイベントについて多数ご連絡を頂いております。

 

当事業所は全国どこでもというテーマで実施しておりますが・・・「移動にそんな予算はない」、「近くの医療従事者で良い」とのお話を多数頂きます。

私もその通りだと思います。

ではなぜ全国にしているかと言いますと、業務調整員を1名配置させていただいております。

 

具体的に何をするかと言いますと・・・

・救護中の活動記録の作成、まとめ

・救護中の医師、看護師、その他救護員より出たコメント、意見、アイディアを集約

※万が一の際は救急救命士の資格がありますので救護に入ります。

 

という事で統計をまとめるという作業を行う専門員です。

そんなに大事かと思われるかもしれませんが毎年同じ方が全員くるイベントであれば良いのですが変わってしまうとどれくらいの救急需要があるかという指標がなく機材や人員が足りないという致命的な事成りかねない場合があります。

またイベント中は主催者様はかなりお忙しく、救護スタッフを見ている時間がないと思います。意外に救護中は皆さんで話合いをして「ここ改善した方が良いよね」、「ここはいいよね」という会話をしています。

その話を報告書にまとめれば次年度より良い活動が絶対にできると思います!!

 

この機会にイベントをされる際はぜひ「業務調整員」を派遣してはいかがでしょうか。

 

代表 佐藤武諭毅