救急車1回あたりの出動費用について・・・

皆さん こんにちは。

皆様のおかげで少しづつですがお仕事を頂いております。お願いして良かったといわれるのが何よりのしあわせですね!!

今月は大型の救護も入っており当事業所所属の救急救命士も5名ほど引き連れお邪魔します。

 

CIMG0356

※写真と下記、記事の内容はまったく関係ありません。

 

さて今日のニュース記事で気になるものを発見しました。

公共救急車が1回出動するとどれくらいの費用がかかるのか・・・記事には平均4万5000円とありました。救急車のガソリン代、人件費、活動時に使用した消耗品、それに加え夜間であれば隊員の割増賃金、場所によっては寒冷地手当、出動手当なども存在します。

手軽に呼べるのですが意外にお金がかかってますね!!!

だからといって決して高い給料をもらって消防士さん(救急救命士)が活動しているとは言えません。私の教え子ですが酩酊者(酔っぱらい)に殴られ怪我をしたそうです(公務執行妨害)自らの命も危険にさらされながら活動しているそうです。それを考えると消防士さん(救急救命士)の年収って低いと私は思います。

 

と色々書かせていただきましたが、限りある救急資源ですのでいたずらに呼ばないでくださいという事です。

本当に必要な時に呼べるよう考えなければいけませんよね!!!!

 

 

代表 佐藤武諭毅