救命曲線について(心臓停止後の時間と死亡率の関係)

3

 

皆さん こんにちは。

上記はカーラーの救命曲線と呼ばれるものです。

心臓停止後5分経過で死亡率がほぼ100%だというのが分かります。

救急車の平均到着時間は全国平均8分~8分30秒です。

 

いかに現場に居合わせた人が、心肺蘇生法をしなければいけないというのが分かる表ですよね。

倒れている人を見かけたら勇気を持って近づいてみて下さい。

ただし、二次災害(自分が事故に巻き込まれるかもしれない事案)が考えられるときはすぐに119番通報を行い専門の部隊に任せましょう!!!皆さんの命も大切です。

 

代表 佐藤武諭毅