救護コンサルティングのお問い合わせをいただきました。

皆さん こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日は2日ぶりに自宅へ戻ってきました(^^♪

 

国家試験対策の為、学生寮に泊まり込みで指導させていただきました。

質問もだんだん高度に(^^)/良い傾向です。

毎日夜12時まで!!学生の頑張りは素晴らしいものです!!合格目指して頑張りましょう。

 

とりあえず私も1ヶ月一緒に泊まり込みます。

 

 

さて本日、救護コンサルティングについてのお話をいただきました。

 

当事業所では救護計画策定、医療班・救護班打ち合わせ、救護資機材の選定、配置などについてアドバイスをさせていただいております。

 

打ち合わせについては救急救命士1名が全国どこへでも参ります。

 

是非お声がけくださいね(^^)/

 

------------------------------------------

介護従事者向け救急研修会の開催決定(福島県郡山市)!!!

介護施設内での救急対応についての研修を半日かけて実施します。

 

119番通報するべき状態・症状・高齢者の特徴含めた充実した内容になっております。

 

救急が発生した際にどんなことに気を付ければよいだろう?

夜間は自分1人で見なきゃいけないし大丈夫だろうか?

救急隊にはどんなことを聞かれるの?

 

等など緊急時の対応についてお話をさせていただきます。

 

講師は普段「救急救命士」を目指す学生に講義をしている救急救命士の教員です。

 

皆さんのご応募お待ちしております(^^)/

介護従事者向け研修会のご案内(福島県郡山市開催)

 

代表 佐藤武諭毅

救急救命士国家試験対策(どこの分野をどのように勉強したらよいか?)

皆さん こんにちは。

昨日、救急救命士科非常勤講師を勤めている学校の学生寮に泊まらせていただき、国家試験受験学生とともに夜12時頃まで勉強を行いました。

 

自分の学生時代を思い出しますね!!

 

国家試験受験者の皆さんは勉強を遅くまで頑張っていることと思います。

しかし体調調整も重要な部分ですので、風邪をひかない、体調を崩さない、寝不足で日中集中力が落ちたなという場合には思い切って睡眠時間をたくさん取りましょう。

 

国家試験まで約1ヶ月となりました

学生や救急救命士国家試験通信教育学生にお話を受けるのですが、どの分野をどういう風に勉強すればよいですか?です。

 

 

まず皆さんにやってもらいたい事は・・・

①苦手分野の把握作業

②苦手分野を重点的に

③国家試験問題をとにかく修正する(必ず選択肢すべて含めて修正)

 

です。

特に自分自分が実施した模擬問題の間違えが多い分野は把握していますか?

なぜその解答を選んだか?その導きをしたのか?

 

深く突き詰めて考えないと特に【2つ選べの問題などは1つ当たっているけど、もう1つ選べない】という場合の勉強法には有効だと思います。

 

試験直前で緊張感が増してきたと思います。

程よい緊張感をもって頑張ってください。

救急救命士国家試験まで残り39日です!!

------------------------------------------

介護従事者向け救急研修会の開催決定(福島県郡山市)!!!

 

介護施設内での救急対応についての研修を半日かけて実施します。

119番通報するべき状態・症状・高齢者の特徴含めた充実した内容になっております。

 

救急が発生した際にどんなことに気を付ければよいだろう?

夜間は自分1人で見なきゃいけないし大丈夫だろうか?

救急隊にはどんなことを聞かれるの?

 

等など緊急時の対応についてお話をさせていただきます。

 

講師は普段「救急救命士」を目指す学生に講義をしている救急救命士の教員です。

 

皆さんのご応募お待ちしております(^^)/

 

介護従事者向け研修会のご案内(福島県郡山市開催)

 

 

代表 佐藤武諭毅

これから出張です!!(介護従事者向け救急講習のご案内)

皆さん こんにちは

これから出張に出かけるため、準備しています。

 

今日は今年新たに挑戦するセミナーに関する打ち合わせを行いました。

ブログでもご紹介しましたが第一弾は「介護従事者向けの救急研修会」というテーマで介護施設内における救急対応法についてお話しできればと考えています。

 

特に救急車を呼ぶべき状況・対応についてを救急救命士目線で伝えていこうと思います。

介護従事者向け研修会のご案内(福島県郡山市開催)

 

今日は救急救命士国家試験対策講義の為の移動です。

実は今回から学生寮の空き部屋に泊まらせてもらいます。

 

理由は国家試験指導を行う為です。

 

どうしても彼らの様子を講義内でしか見ていません。

普段はどんな様子なのか?授業中聞きたくても聞けないという人もいるかなと思い待機します。

 

ただまずは自分で調べるというスタイルが大切だと思いますので・・・

しっかり自分で調べて解答がでないものは一緒に勉強していきたいと思います。

 

救急救命士国家試験まで残り40日。

悔いの残らないように頑張ってもらいたいと思います。合格目指して一緒に頑張りましょう!!

 

代表 佐藤武諭毅

本日、心肺蘇生法教育ビデオ(サスペンス)が公開されました!!

皆さん こんにちは。

今日は仕事を終えて自宅に戻りました。また明日も2日間の出張です。

 

今日、NHKの番組でも報道されましたが、心肺蘇生法の新しいeラーニングシステムが発表されました。

 

「心止村 湯けむり事件簿」というタイトルです。

皆さん検索してみてください。

 

心肺蘇生法についてサスペンス風に学べます。

 

最近は様々な方法で心肺蘇生法の教育が進んでいます。

皆さんも免許更新や職場などで受講された経験もあるかと思います。

 

しかし継続(最低でも1年)の更新が必要だと思います。

→私も人生で初めての心肺停止を対応した際は救急救命士の学校に3年通い毎日勉強しましたが、緊張しました。

 

やっぱりある程度やらないと体も動かないんですよね!!

 

心停止後数分で脳の不可逆的な壊死が始まります。

→細胞機能が戻らなくなる壊死

 

ですのでとにかく早く胸骨圧迫をしなければなりません。

 

またAEDも早くやってあげないといけません!!

 

救急隊の到着を待っていたら助かる確率がぐっと少なくなります。

 

心停止で倒れる方は年間約8万人ほど・・・

このeラーニングが広がり少しでも興味を持っていただける人が増えればよいなと思います。

 

当事業所でも救急講習会・講演会を開催しております。

下記リンクよりご覧ください。

 

当事業所救急講習会ページへ・・・

講習会料金ページへ・・・

介護従事者向け研修会のご案内(福島県郡山市開催)

 

代表 佐藤武諭毅

 

介護従事者向け研修会のご案内(福島県郡山市開催)

皆さん こんにちは。

タイトルにもあるように下記日程にて介護従事者向け研修会を実施する運びとなりました。

 

つきましては参加ご希望の方はお早めに当事業所までご連絡をください。

 

①日時:平成28年5月8日(日)14:00~17:30

②場所:福島県郡山駅周辺会場

 

③内容:介護従事者向け救急対応研修会

高齢者の特徴

高齢者に多い救急事案

119番通報要領・救急隊の情報聴取

介護施設で多い事故

どんな時に119番要請すればよい?

心肺蘇生法                         等

 

④参加費:3000円(資料代含む)

⑤募集人数:30名(先着順)

⑥連絡先:電話・メール・ホームページ問い合わせよりご連絡ください。

 

その他、詳細につきましては申込者様にご連絡させていただきます。

 

 

介護施設に勤めているけど・・・いざ救急対応が発生したらどのような流れで何を行えばいいか?

どんな時に救急車を要請する?

 

などなど皆様の質問にもお答えしたいと思います。

またFacebookの専用グループも作成し、講習会終了後のフォローアップもさせていただく予定でございます。

 

お席に限りがありますのでお早めにお申し込みください(^^)/

 

お申し込みはこちらから・・・(お問い合わせページ)

 

皆様とお会いできること楽しみにしています(^^♪

 

 

代表 佐藤武諭毅

 

救急救命士勤務終了後、教え子の結婚式へ・・・

皆さん こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

 

今日は24時間の勤務を終えて自宅へ戻り、教え子だった救急救命士の結婚式へ出席しました。

 

今日の福島県は大雪が降り車が埋まってしまい・・・

除雪を行い何とか出すことが出来ました!!!

20160130231456761

 

その後、救急救命士科 教え子だった結婚式出席の為移動しました。

 

救急救命士として市民の命を守っていました。

24時間勤務という過酷な、また悲惨な救急現場や活動困難な現場、今後さらに様々なことを経験し責任の重い階級になっていくんだなと、感慨深くなった1日でした。

 

20160130231456834

 

その後、すぐに帰宅しました。

 

明日はまた勤務で泊まり込みです。

 

最近は気温もぐっと冷え込み、インフルエンザも多く発生しているそうです。

やっぱり帰宅後の手洗いうがいが1番!!

皆さん体調にはくれぐれもご注意ください(^^)/

 

 

代表 佐藤武諭毅

 

 

行政の救護ご担当者様からこんな質問が・・・

皆さん こんにちは。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

 

今日は先日いただいたご質問をブログに掲載したいと思います。

 

タイトルにもあるようにある行政機関の救護ご担当者様から下記質問をいただきました。

 

〇〇〇〇行政ではイベント救護の際に近隣病院医師(〇〇医師会)看護師の皆さんに協力をいただいて救護対応させていただいております。その中で主幹となる先生はいらっしゃるのですが、先生も個人病院を経営されており、お忙しいので、行政担当官が救護資料の作成やイベント各委員会の出席を行い質問を受け答えしています。【一部省略】

医療的な質問、先生のご満足のいく救護資料が作れなく、また医療知識がないために医師の皆さん、看護師の皆さんとの意思疎通が難しい状態です。

特に行政は人事異動も多く、同じ部署に数年いない場合もあり、連携という面で不安を抱えています。

 

 

との事でした。

実は同じ話を別の行政機関でも聞いたことがあります。

 

当日現場で活動する医師・看護師の皆さんに資料などを作成してもらえればもちろん良いことですが、忙しい時間を割いてお願いできることは打ち合わせぐらいだと・・・

なので行政担当がいろいろ作成するが分からないことだらけで・・・打ち合わせをしても資料の指摘が多い・・・

 

そんな悩みが良く聞こえます。

 

そんな悩みを解決するために当事業所で何かできないかと考えており、その中で救護資料作成代行というものを昨年開始しました。

 

行政担当者の方と一緒になって事前資料の作成、救護資料の作成などを当事業所スタッフが現地へ行き共同で作成させていただきます。

また各委員会への打ち合わせなどにも出席させていただき、質問及び回答をさせていただきます。

 

資料作りってそんなに大事か?

 

と思われる方もいるかと思いますが、万が一死亡事故・重大な後遺症などが残る事故が発生した際の検証で使用される大切な資料になります。

 

自己責任とはいえ、事故を起こすとニュースにもなる時代です。

そのような時に説明責任が果たせる意味でも【抜け】のない資料作成は必須事項といえると思います。

 

また、近隣の医療機関の皆さんに気持ちよく手伝ってもらう為にはスムーズな進行・準備が必要です。

 

次年度の近隣病院への救護依頼も考え、是非当事業所と一緒に資料作りをしてみませんか?

 

 

詳細は是非お問い合わせください(^^)/

イベント救護に関する料金などはこちらから・・・

 

 

また救護に関する様々な質問も無料でお答えしております!!

 

 

代表 佐藤武諭毅

救急救命士国家試験 本番試験で出題が多い分野とは・・・

皆さん こんにちは。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。私は見ていただいた方の人数が把握できるのですが、当初開設時よりも本当に多くの方々に見ていただいております。

 

皆さん貴重な時間をブログ観覧に使っていただき、本当にありがとうございます。

 

 

現在当事業所、救急救命士通信教育事業の4月募集に伴いまして様々な特典・特別講座を準備中です。

詳細についてはこちらをご覧ください。!!!

 

今までは、郵送でのやり取りのみでしたが、来年は希望者のみですが特別講義企画を計画中です。

発表まで今しばらくお待ちください(^^♪

 

 

今日は救急救命士国家試験勉強をするうえで役立つ情報を1つお伝えしようと思います!(^^)!

 

皆さんは「ブループリント」というのをご存知でしょうか?

国家試験に出題される問題がどの分野からどのくらい出題されるかを公表したものになります。

 

いわば救急救命士国家試験の設計図。

このブループリントをもとに試験が作成されます。

詳細については「一般財団法人 日本救急医療財団」を検索してみてください。

 

このブループリントを見ると、救急救命士国家試験で一番出題される問題は・・・

救急医学概論の28%、次いで救急症候・病態生理学の23%ですね。

 

特にこの分野を集中的に、また苦手な方はすぐに手を付けてみてはいかがでしょうか?

 

救急救命士国家試験まであと44日。

なかなか点数が上がらず悩んでいる人もいると思います。

 

でも頑張れば絶対に大丈夫!!!

私も勉強は苦手な方でしたが「合格した時のイメージ」・「あと何日で試験か」を常に意識してやれば必ず突破できると思います。

 

後は、体調の調整も大事です。

私は試験当日発熱があり最悪のコンディションでした。

 

ですので長期を見据えた体調管理が重要かと思います。

 

 

就職の不安等もあると思いますが、まずは国家試験合格に向けて集中してみてください!!!

 

 

代表 佐藤武諭毅

 

 

 

 

 

 

救護資料作成&事務処理&救急救命士国家試験対策通信教育事業

皆さん こんにちは。

本日は来月実施予定救護案件 数件の救護資料作成業務と事務処理を1日行いました。

 

救護を安全に遂行するためには全体での情報共有が必要不可欠ですからね!!

周辺医療機関・消防署・救護班携帯連絡先等の情報を盛り込んでいます。

 

イベント救護についてはこちらから・・・

 

また救急救命士国家試験対策通信教育事業のフォローアップを行いました。

 

救急救命士国家試験まで間もなくです。

 

当事業所では模擬試験実施ごとに点数を確認し、さらに選択した番号も把握しています。

 

なぜ・どうしてその番号を選んだのか・・・

問題解説してしまえばそれで終わりです。

 

どう考えて解答を選んだのか?どうして?なんで?

とにかく解答までたどり着く流れを考えないとまた同じ問題が出てきたら間違ってしまいます。

 

救急救命士国家試験を受験する皆さんも解答を出した過程を考えてみてください。

 

問題数をこなす事も大切だとは思いますが、数問でも徹底的に考える事で点数もアップすると思いますよ!!!

 

救急救命士国家試験通信教育事業はこちらから・・・

 

 

代表 佐藤武諭毅

 

救急講演&救急講習会が終了しました!!!

皆さん こんにちは。

今日は福島県の飯坂にあるパルセいいざかへ行きました。

2016012723092193020160127230922040

温泉街で有名な街ですが・・・残念ながら入れず(´・ω・`)

 

こちらの会場で約70名の皆様に救急講演会・救急講習会をさせていただきました。

 

やはり講習会をやるのとやらないのでは違いますよね。

本当に今はどこの事業所でも救急の技術って必要なんではないかなと思います。

 

実は今日ご担当だった方から終了後メールをいただきました。

【命の儚さ、それがどれだけ大切な事か知ることが出来ました】と・・・

本当に嬉しいですね。

 

 

これからも多くの皆さんに伝えていけたらなと思います。

 

救急講習会・心肺蘇生法講習会はこちらから・・・

 

2016012723092175020160127230921859

講習会とは関係ありませんが・・・

昔消防で使用していたものが展示してありました(^^♪

 

代表 佐藤武諭毅