Tag Archives: イベント救護 救護 救急救命士 マラソン救護

イベント救護について

皆さん。こんにちは。

今月は中々更新できず申し訳ありません。今月は病院勤務や救急救命士養成校での講義があり中々時間がとれませんでした。

 

現在イベント救護についてお問い合わせを頂いております。おかげさまで東北県内を中心に、マラソン、音楽フェス、食べ物関係フェスのお話を頂き、今年度11月までのイベントをご契約させていただきました。

 

イベントは土日に集中しております。ご依頼日によりましてはお受けできなくなる場合もありますのでお早めにご相談いただければと思います。

 

さてイベント救護の際に当事業所で作成するのが救護資料です。この資料の中には救護概要や方針のほか、近隣医療機関の情報、タクシー会社(自力でいける方の為に)の情報等たくさんの情報を掲載しております。

というのもイベントにいらっしゃるほとんどの方は県外からの方です。先日救護対応をさせて頂いた方も神奈川県出身で周辺医療機関等分からないとのことでしたので資料を使用し、病院をご案内をさせて頂きました。

また救急車での受診の場合はご家族の方に連絡をとったりとイベントならではの救護があります。

 

必要ないと言われるイベントさんもあるかも知れませんが、いざというとき必ず役に立ちます。

是非、資料作りも含めてお任せいただければと思います。

1

代表 佐藤武諭毅

救護用マウンテンバイクを紹介します

皆さん こんにちは。

今日は久しぶりに休日でした。今日は救護で使用するマウンテンバイクを紹介します。

20150427180937411

マラソン救護や広範囲救護の際はこのマウンテンバイクを使用して傷病者(けが人)のもとへ急行します。目立つよう緑色の自転車を購入しました。

明後日の郡山シティーマラソンではこの自転車を使用して救護にあたります!!見かけた方は声をかけて下さい。

 

話は変わりますが今日は気温が上がりましたね。私の勤務している救急現場でも熱中症が発生したそうです。

下記熱中症予防策を掲載します!!

 

①適度な水分補給を行う(特に塩水や市販のスポーツ飲料、OS-1など専用のものもオススメ)

②前日の睡眠不足・暴飲暴食は悪化の元

③適度な休息(頑張りすぎない)

④意外に5月・6月など身体が暑さに慣れていないこの時期が重症になりやすいです。記憶に留めておきましょう。

 

郡山シティーマラソン日はかなり暑くなる予想です。ゴール直前で無理をしないように記録も大事ですが皆さんの命の方が大切です。救護からもお声掛けさせて頂きますので無理をしないようにして下さい。

 

代表 佐藤武諭毅