救急救命士国家試験通信教育 ~中身について少し教えちゃいます(^^~

皆さん こんにちは(^^♪

今日の福島県内は春の陽気です!!

 

さて第41回救急救命士国家試験受験生の皆様、受験お疲れ様でした。

 

当社救急救命士国家試験通信教育も3期生を迎える準備に追われています。

今回はどんなことをやっていくのかちょっとご紹介します(^^

 

第41回救急救命士国家試験も見ましたが教科書ベースで多く出題されていますね!!

9版テキストはもちろんですが必須です。

 

 

通信教育は対面講義とは違い、学生さんの反応が見えません。

ですので平成30年よりノートを使いながら勉強を進めていくことに決めました。

まず、

・皆さんが何故その解答を導いたのか?

・文章を読んでどのような病態や対応を考えたのか?

を徹底的に!!ノートに書いてもらいます。

 

その際のポイントになるのは、問題も一緒にノートに書き写してもらう事です。

コピーなどでもできますが、頭にしっかりと覚えさせるためにもノートには問題を自ら記載します。

 

 

この課題を1年間ずーっと実施します(*^^)v

本当に仕事などと両立は大変ですが、絶対に合格してもらいたいので課題はたくさん送付します(笑)

 

また気になることがあればお問い合わせからいつでもご相談ください!!

 

 

株式会社ファーストエマージェンシー

佐藤武諭毅

 

-------------------------

全国唯一の救急救命士通信教育!!

本気で勉強する方を応援します(^^)

募集中ですので是非詳細をご覧ください。

詳細ページはこちらから・・・・

-------------------------