音楽イベント救護が終了しました!!

皆さん こんにちは。

続けて救護終了の話題を投稿したいと思います!!

 

 

おかげさまで当社も同日に複数の救護案件を頂くようになりました!!

本当にありがとうございます。

 

ただ、救護人員・救護資機材の関係上御断りさせていただく状況も増えてきました。

救護のご依頼を考えて頂いている主催者様、事務局様はお早めにお声掛け頂ければと思います。

 

 

9月3日は前のブログにも書きましたが、スカイランニングの救護【←こちらをクリック】

そしてこのブログでご紹介する音楽イベントの救護がありました。

image (29)

image (30)

 

福島県福島市で行われたこのイベントはボランティアを通じて参加するもので

福島県をはじめとする震災被害地域でのボランティアが主体だという事です。

 

 

当社では来場されたお客様、アーティストの皆さん、スタッフの皆さんの救護を担当です!!

image (26)image (31)

 

病院を早めに受診しなければならない状況のかたも発生しました。

当社では事前に周辺医療機関の把握などをしております。

 

今回も会場周辺の救急病院を把握しておりましたのでスムーズに連絡を入れる事が出来ました。

まず救護計画を作成しない救護は絶対にあり得ません!!

 

何事も事前の準備が大切ですよね!!

 

image (32)

このイベントでは女性の来場者さんも多いとの事で、救護スタッフの編成にも女性を配置しました。

 

最近では大型商業施設の殺傷事件も発生しています。

そのような状況でも冷静に対応できるよう日々訓練をしております。

起こらないと思ったらだめだと思います。

 

これからも救急患者を出さないように予防に主眼を置いて活動したいと思います!!!

 

 

代表 佐藤武諭毅