2日間の救護が終了しました(^^♪

皆さん こんにちは。

 

当社の救急救命士が9月3日~4日まで山形県内で行われていたレースの救護へ行っていました!!

蔵王で行われたこの大会は険しい山道を駆け上がるというレースです。

image (27)

本当に速い選手は30分足らずで頂上に上ります。

(ちなみに私たちスタッフはロープウェイを使用し山頂へ行きましたがそれでも20分かかりました)

image (28)

 

3日は距離が短いコースでのレース、4日が長距離でのレースです。

2日目は約500名のランナーさんが参加されていました!!

 

 

 

山の上なので気温19℃と、非常に涼しい(寒い)状態でした。

ただ、レースは2日間とも日差しが強く、熱中症などの症状を訴える方も複数発生しました。

 

 

また山道は舗装もされておらず、転倒などが相次ぎました。

 

image (19)

幸い救急車を呼ぶ重症事案は発生しませんでした。

私たちで対応した案件が多くあり、救急救命士の救護の必要性を十分感じていただいたと思います。

image (20)

また来年も参加したいと思いますのでよろしくお願いいたします。(^^)/

 

代表 佐藤武諭毅