皆頑張っています【救急救命士国家試験通信教育】

皆さん こんにちは。

今日から私は24時間当直勤務についています(^^♪

何もないことを祈ります。

 

さて平成28年度救急救命士通信教育が始まり2カ月がたとうとしています。

今日はそんな通信教育の様子についてちょっとご紹介します!!

 

当社の通信教育は1年コースで行われます。

実は短期コースを設けていたのですが・・・・

合格率が良くありませんでした。

 

一番勉強量が多いのが在籍している現役時代です。

ですので卒業後の勉強量を多くするためには短期でなく1年という期間でいこうと考えました。

 

私は卒業後すぐに民間救急救命士養成校の教員になりました。

なので自分の学生時代の勉強対策、また指導経験の両面から指導できます。

ここは一番の自信があります!!

 

という事で初回の4月・5月は自分の実力がどれくらいあるのかの試験と

私の経験から問題の修正などどのようにやればよいか記載したものを送らせていただきました。

 

20160520235451585

課題は月に2回提出いただく形で進行しています。

現在はブループリントに合わせて出題範囲が多い部分からの対策です。

 

これから徐々に課題数も多くなり大変かとは思いますが

私のコメントを見て頑張ってもらいたいなと思います(^^♪

 

誰かに勉強を褒められたり、わからないことを気軽に質問できるって「やる気」上がりますよね(*^^)v

 

合格まで一緒に頑張りましょう!!

 

救急救命士国家試験通信教育事業 詳細はこちらから

 

代表 佐藤武諭毅