いつ、どのように死ぬか考えたことがあるか(救急講演会にて)

皆さん こんにちは。

昨日に引き続き、勤務中です。事故がないことを祈ります。

 

さて皆さんは自分がいつ、どこで、どのように死ぬんだろうかということを考えたことがありますか?

この質問を18歳~20歳の学生に聞いてみました。

 

会場の学生は考えたことがありません。

 

私自身も10代そんなことを考えずに生きていました。しかし救急医療に携わる事によって人の死が身近になりました。

 

不老不死はありません。人間は必ず死にます。だからこそ今の生き方を考えてほしいなって話をします。

若くして交通事故やがんで亡くなる人もいます。

やりたいことってたくさんありますよね?

 

ただお話しした学生たちは目標や夢をしっかり持っていました。

その目標を具体化するため今やるべきことを一生懸命やってくださいと話しました。

 

また医療研究分野、メーカーなどへの就職も考えていたらしいので何か感じるものがあればなと思います。

 

これからもリアル、思いをしっかり伝えられるように勉強していきたいと思います。

 

 

代表 佐藤武諭毅