イベント救護に関する質問について

皆さん こんにちは。

今日も昨日に引き続き出張中です。出張はいいですね(^^♪普段住んでいる地域とは違う食べ物や雰囲気が味わえるので遠出するのは大好きです!!

明日も講義ですので準備中です。

今日は救急隊員向けの学会が札幌で開催されています。次回は参加できるように調整したいと思います!(^^)!

 

さて今日のブログでも、皆さまからいただいた質問を記載したいと思います。

 

イベント救護はどのくらい(いくら)かかるのか?本当にお願いして大丈夫か?

ご担当者様の疑問が絶えないと思います。

 

これからもなるべくたくさん更新していきますので是非ご覧くださいね!!

 

Q1 救急車などは会場に派遣していただくことはできないのか?

救急車など患者搬送車は当事業所では所有しておりません。それは軽症の患者様は基本的にタクシーなどで病院へ行っていただく、重傷者は公的な救急車で行っていただくというスタンスを基本としており原則必要ないと考えております。

ですので価格面でも車両派遣費用がない分、救急救命士や機材などの充実をご提案させていただいております。

 

Q2 申し込みはいつまで行えばよいか?

救護申し込みにつきましてはお早めにご相談ください。救護規模にかかわらず優先順位で決定させていただいております。

また当事業所では重複の救護は実施しておりません。1つの救護に集中するために原則1日1案件のみの受注とさせていただいております。

 

と色々ご意見をいただいております。ぜひお問い合わせください(^^)/

 

さて話は変わりますが、先日とある地域の方よりお見積もりのお問い合わせをいただきました。

 

遠方地域で交通費がかなりかかってしまいます。それでもお見積もりお問い合わせをいただきました。

救護に対する強い考え、安全性を第一に考えられているんだなと、とてもうれしく思いました。

 

救護に関しては当事業所で実施するか検討段階に入っていただけるそうですがご連絡をいただきましたのでこちらから提供できる情報は積極的に発信していきたいと思いました。お問い合わせありがとうございました(^^♪

 

代表 佐藤武諭毅