救護や講習会について考えていました。

皆さん こんにちは。

今日はとある所で救急対応の為、48時間の勤務に入っております。

 

たまたま見かけた記事の中にご友人を急になくされた方のメッセージが書かれていました。20代という若さで亡くなられたそうです。人生後悔しないように・・・というメッセージをみて考えさせられました。

事業内容にも記載していますが私が言うのもなんですが、命を助ける事をしているのはもちろんですがその方の人生や生活も守っているんだなと思います。

メッセージからどういう状況で亡くなられたか分かりませんが、もし医療者が近くにいたら、もし助ける術を近くの人が知っていたらと思うと残念です。救急は時間との勝負です。

 

これからもお客様には「命について考えて頂く時間」を提供出来たらなと思います。

 

代表 佐藤武諭毅