救護・講習会 お申込みの流れ(依頼~実施まで)

救護(イベント・VIP)のお申込みの流れ

  1. お客様よりお問い合わせ
  2. イベント内容・実施日・期間を確認し可能かどうか判断
  3. お見積書の作成(お見積り作成無料)
  4. お客様が見積承諾後、救護資料を作成
  5. ※多数の救護要員が必要な場合や他業務スタッフとの強固な協力体制を築き迅速な救護活動が出来るよう救護資料作成を行います。資料にはイベントで想定される怪我などの簡単な応急処置の他、救護メイン担当者の電話番号等を記載しイベント中、誰がどこからでも救護班へ通報できる体制を整えます。

  6. イベント規模により周辺消防本部、近隣病院への挨拶
  7. ※イベントのおおよそ集客数やイベント種類等を報告します。また当日の周辺消防救急車運用台数などを聞いたり、周辺病院の受入科目(内因性が可能か、外傷などが可能か等)を確認します。

  8. 関係者の方への救急講習会(無料)
  9. ※当事業所でイベント救護を実施して頂けますと無料にてイベントスタッフの皆様に救急講習会を実施させて頂いております。状況によりイベントスタッフの皆様にも協力して頂かなければならない場面も出てくる可能性がありますので、イベントで発生しそうな怪我に対する処置、救護班への連絡の流れ等を担当救急救命士、救急救命士養成校経験救急救命士より指導させていただきます。

  10. イベント各部門との最終打ち合わせ
  11. ※各部門の動きを把握する事により迅速な救護活動が出来ます。また事前顔合わせにより救護スタッフがいるという事を全体に知ってもらいます。

  12. イベント救護班での打ち合わせ・使用機材最終確認
  13.     

  14. イベント救護の実施
  15. ※当日はイベント参加者の他、関係者やスタッフの体調不良にも対応させていただきます。

  16. イベント内での救護件数、傷病数等報告
  17. イベント救護の改善点や要望点についての報告書送付

※要望により救護資料の作成や救護資機材の貸出なども行っております。また救護員の欠員補充等にも使用頂けますのでお気軽にご相談ください。

講習会(心肺蘇生法、その他救護)のお申込みの流れ

  1. 心肺蘇生法(救急に関する)講習会お問い合わせ
  2. 講習会の人数、実施日、期間、要望する内容等の確認し可能かどうか判断
  3. お見積り作成(お見積り作成無料)
  4. お客様がお見積り承諾後、講習会スケジュール作成
  5. ご担当者様と最終打ち合わせ
  6. 講習会の実施
  7. ※受講生の理解度、進捗状況を確認しながら指導構成内容を変更させていただく場合があります。

  8. ご担当者様へ改善・要望等のアンケート実施
  9. 希望オプション(事業所用修了証、個人修了証)のお届け